モルガン・スタンレー決算まとめ【NYSE:MS】

MS Earnings

Morgan Stanley【NYSE:MS】
米投資銀行モルガン・スタンレー決算のまとめ記事。

富裕層顧客に融資を集中し、ウェルスマネジメント事業を成長ドライバーにしている。

モルガン・スタンレーの決算を時系列でまとめる

Morgan Stanley ’18 Q2決算> 2018/7/18
EPS $1.30 予想 +$0.19
売上 $10.61B (+11.7% Y/Y) 予想 +$510M

Morgan Stanley ’18 Q1決算> 2018/4/18
EPS $1.45 予想 +$0.20
売上 $11.08B (+13.8% Y/Y) 予想 +$720M

Morgan Stanley ’17 Q4決算> 2018/1/18
EPS $0.84 予想 +$0.07
売上 $9.5B (+5.3% Y/Y) 予想 +$310M

前四半期決算でCFOが強調していたウェルス・マネジメント事業(富裕層向けの資産管理)だったが四半期として過去最高の44億700万ドルとなり結果を出した。資産管理部門が好調でトレーディング収入の減少を相殺。

税制改革に伴う繰り延べ税金資産の再計算によって利益を9億9000万ドル押し下げたが、税制改革による恩恵を以下に示している。

Morgan Stanley ’17 Q3決算> 2017/10/17
EPS $0.93 予想 +$0.12
売上 $9.2B (+3.3% Y/Y) 予想 +$190M

CFO said, “Our third quarter results reflected the stability our Wealth Management, Investment Banking and Investment Management businesses bring when our Sales and Trading business faces a subdued environment.”

トレーディング業務は米銀各社調子が悪いが、モルガン・スタンレーはウェルス・マネジメントの好調さ・安定さを強調。

<モルガン・スタンレーの株価>

シェアする