エッツィー【ETSY】世界最大のハンドメイドマーケットプレイス

Etsy
Etsy, Inc.【NASDAQ:ETSY】
Etsy(エッツィ)はハンドメイドクラフターのための世界最大のマーケットプレイス。

世界中ほぼすべての国で利用されているグローバルなハンドメイドECで、190万店舗のセラーと3340万人のアクティブバイヤーと年々成長している。

ハンドメイドマーケットプレイス「Etsy」とは?

ハンドメイドの作品やビンテージ(条件は20年以上経過した商品)、クラフト素材などの商品のプラットフォームとして2005年にEtsy.comを開設し、2015年にIPO。

Etsy-GMS-in-top-Categories

全体の傾向では、アパレル・雑貨・アクセサリーの人気が高い。

エッツィの人気カテの順位ごとに、エッツィのコア市場6ヶ国(米加英独仏豪)の合計の市場の大きさをかぶせてみると上記のようになる。

やはりアパレル・雑貨・アクセサリーの市場は大きい。

Etsy-Position

Etsyのコアマーケット6ヶ国におけるオンライン支出全体からするとEtsyの流通総額はまだまだこれしかない。

とはいうがハンドメイドでこれだけ取れているのだから大したものだ。

ハンドメイド市場の大きさがEtsyの成長の限界となるわけで、ではハンドメイドにはどのような魅力があるのか?というと「他にはない特別のもの」であり、インスタで差別化したい人たちや、ギフトなどで重宝される。

Etsy-offer-items-they-cant-find-elsewhere

「他のところでは見つけることができないような個性的な作品」がEtsyにあると応えた利用者が91%という(Etsy調べ)

Etsyの多様な収入源

Etsy's Diversified revenue stream
手数料収入によるマーケットプレイス売上高が41%と意外に少ない。

この内訳はセラーからは商品が売れた際に3.5%(+PayPal入金手数料)、商品を出品する際に20セント(出品は4ヶ月間またはその商品が売れるまで有効)という手数料収入だ。

セラーサービス売上高は59%で、比率が大きい順に主に以下の4つ

Etsy Payments
Etsyペイメントの入金手数料(商品の販売合計価格からの3~4%+1回の注文ごとの20~51セントの定額料金)

Promoted Listings
Etsyで商品をより目につくようにするEtsy内広告など。

たとえば実際にEtsyのサイトに訪問すると分かるがプロモーションバッジのついた商品が3段目に掲載されている。

Etsycom

Shipping Labels
Etsyの郵送用ラベルを使えば、USPSやFedEx、カナダポストの送料が大幅に節約できるという。

Pattern
独自の販売サイトを持ちたい人のために月額15ドルで販売サイトが持てる仕組み。(これだとShopifyでいいような気もするが)

Shopify, Inc.【NYSE:SHOP】 Shopify(ショッピファイ)はマルチチャネル販売が可能なクラウドベースのECプラ...

Etsy-Seller-Services-adoption-rate

Etsy Paymentsが最も利用率が高い。

Etsy-Seller-tool

無料ツールも含めセラーを支援するサービスを増やしている。

Multi-platform

Instagram, Facebook, Twitter, Pinterestなどのソーシャルメディアを活用するためのツールも用意。

Diversified revenue mix with accelerating Seller Services revenue growth

マーケットプレイス手数料以外の売上高の比率が上昇していることに注目。

Active-Sellers-and-Buyers

2013年から2017年にかけて年平均成長率で25%の流通総額の成長。

Etsyの競合

2005年に登場したEtsyはハンドメイドにおいて最大のプラットフォームだが、日本語版は2016年に登場した(暫定日本語版は2015年に立ち上がっていたが)。

日本国内ではすでにEtsyクローンが乱立しており、日本のハンドメイドECは、Creema(クリーマ)やminne(ミンネ)を筆頭に、tetote(テトテ)、Pinkoiなどプレイヤーが多く、Etsyもコアマーケットとしてリソースを集中しているのは米国、カナダ、オーストラリア、英国、フランス、ドイツの6ヶ国となっており、世界中で利用されているとはいえ、コアマーケット以外は特に競合が伸びる余地がある。

プラットフォームとしてのEtsyの魅力はハンドメイド市場におけるその圧倒的規模だが、機能面でも磨きをかけている。

Etsyには大量の商品が掲載されているが、2015年に機械学習を取り入れて、ユーザーの関心に沿った商品を探しやすいように仕様変更しモバイルからの商品閲覧を向上させた(クリック率の上昇)。

search-AI
Before: 楽天の検索結果を思い出す
After: あら素敵

さらに、2016年にはディープラーニング企業であるBlackbird Technologiesを買収し、ユーザーの好みに応じた商品が検索結果で探しやすいように技術を取り入れている。

ShopifyのようにSNS上で直接販売できるプラットフォームも急成長しており、プラットフォームで買う体験の質の向上も差別化には重要なので機械学習の取り組みが早かったのはプラスではないだろうか。

ハンドメイド市場においてAmazonも2015年に「Handmade at Amazon」というハンドメイド専用マーケットプレイスを開設し、配送の早さで差別化しようとしている。

ただ、いくらAmazonといえどもセラーをうまく引きつけることはできているとは言えない状況のようだ。

Etsyの業績推移グラフ

(2017年はTTM)

2017年5月に元Skype CEOのJosh Silverman氏がEtsyのCEOに就任してからGMV(流通総額)成長率含む業績が改善されている。

ヘッジファンドBlack-and-White Capital LPから圧力をかけられ、従業員の約2割をレイオフ。

ETSY-gross-margin

ETSY-EBITDA-margin

営業利益率が上昇。

Etsyの株価

2015年にIPO

Etsyの決算を時系列でまとめる

Etsy ’18 Q3決算> 2018/11/6
EPS $0.15 予想 +$0.08
売上 $150.37M (+41.4% Y/Y) 予想 +$0.49M
GMS(総流通売上高) $922.5M (+20.4% Y/Y)

2億ドルの自社株買い。

マーケットプレイスプラットフォームとモバイルアプリをGoogle Cloudに移行したようだ。

Etsy ’18 Q2決算> 2018/8/6
EPS $0.03 予想 -$0.01
売上 $132.39M (+30.2% Y/Y) 予想 +$5.27M

Etsy ’18 Q1決算> 2018/5/8
EPS $0.10 予想 +$0.05
売上 $120.91M (+24.8% Y/Y) 予想 +$1.59M

Etsy ’17 Q4決算> 2018/2/27
EPS $0.36
売上 $136.27M (+23.6% Y/Y) 予想 +$3.72M