リテルヒューズ【NASDAQ:LFUS】回路保護分野の世界トップ企業がSiCパワー半導体にも進出

Littelfuse

Littelfuse, Inc.【NASDAQ:LFUS】
リテルヒューズは回路保護製品の世界的なリーディングカンパニー。

回路保護をコア事業に、電力制御部品、センサープラットフォームの3つの分野で業界トップ水準の幅広い製品群を提供するグローバルリーダーへと成長。

回路保護分野でNo.1、シナジーのある周辺領域の買収で成長。

Littelfuse-Strategy

リテルヒューズは世界初の小型速断ヒューズを発明したエドワード V. サンド氏が1927年に設立。

創業から2000年に入るまではヒューズのような過電流保護素子を中心とした企業だったが、2000年以降は過電圧保護素子のような回路保護部品やセンサー事業を買収によって拡張。

センサー製品と回路保護部品は顧客が重複するため効率よくクロスセルすることが可能で買収によるシナジーを享受した。

Littelfuse-Share

2015年11月にTE Connectivityの回路保護事業(ポリスイッチが中心でリテルヒューズの回路保護事業に足りなかった最後のピースだった)を3億5000万米ドルで買収。

こうして市場ポジションを強固にした主力の回路保護部品を中心としたクロスセル戦略がうまくいっている。

電子機器、工業、自動車市場において必要とされるヒューズ、セミコンダクタ、ポリマー、セラミック、リレー、センサーのような技術を製品の設計プロセスから顧客企業と連携していく顧客中心主義が特徴。

リテルヒューズほど回路保護部品のレンジが広い競合他社はいないため、設計の変更などに応じやすい。

Littelfuse-Electronics-Segment

エレクトロニクス市場向けが売上の64%で市場シェアも高く中核となっている。

Littelfuse-Automotive

ヒューズ、センサーなど自動車向けが売上の37%で、近年の買収によって補強し続けてきた。

2012年に車載向けセンサー(自動車業界で用いられる先端電子工学センサー)のメーカー「ACCEL AB」を買収し、翌年には自動車、電子、工業向けセンサー技術のグローバルリーダー「Hamlin」を買収。

これらの買収をベースにリテルヒューズは自動車業界向けに位置検出などに用いられるリードセンサーを販売。

2016年8月にON Semiconductorの(Onの別の買収による事業売却に都合上で)TVSダイオードやプレーナ型IGBT(イグニションIGBT)等事業を1億400万ドルで買収。これによって自動車市場の顧客リーチを補強した。

Littelfuse-Industrial-Segment

また、リテルヒューズは次世代の電力社会を担うと話題のSiCパワー半導体にも進出し、工業用駆動装置、ソーラー、自動車、データ通信という4つを重点分野としている。

コンバータやインバータのような電力変換器の電力制御に利用するパワー半導体の材料にSiC(シリコンカーバイド/炭化珪素=シリコン[Si]と炭素[C]で構成される化合物半導体材料)を使うことで省エネや小型化につながると期待されている。

リテルヒューズは買収によって市場を拡大していくのが中心戦略で、米国のSiCパワー半導体メーカーのMonolith Semiconductor(モノリス・セミコンダクター)の株式の過半数を取得しSiCパワーデバイスを獲得。

さらにパワー半導体(中電圧および高電圧MOSFET等のラインナップでパワー半導体が売上の68%を占めていた)に強いIXYS(アイクシス)を2017年に買収し、パワー半導体市場に力をいれている。

2019年には車載グレードのSiC製品を発売を予定。

リテルヒューズの業績推移グラフ

Littelfuse-Financial-Performance

Littelfuse-Capital-Deployment

Littelfuseの株価

2018Q1の決算は素晴らしく株価は+17%↑と急騰したが、さすがにこの市況で買うのはサイクル的に躊躇する。次の不況下で検討したい銘柄だ。

リテルヒューズの決算を時系列でまとめる

Littelfuse ’18 Q1決算> 2018/5/2
EPS $2.39 予想 +$0.58
売上 $417.81M (+46.4% Y/Y) 予想 +$26.32M

エレクトロニクス部門のBBレシオは1.14

Littelfuse ’17 Q4決算> 2018/1/31
EPS $1.81 予想 +$0.13
売上 $304.85M (+7.1% Y/Y) 予想 +$5.12M

Littelfuse ’17 Q3決算> 2017/11/1
EPS $2.11 予想 -$0.01
売上 $317.9M (+13.4% Y/Y) 予想 -$1.06M

シェアする