ウォルト・ディズニー・カンパニー(DIS)はテーマパークや映画だけじゃないんです。

1923年に創立されたウォルト・ディズニー・カンパニー(The Walt Disney Company)は多角経営された世界最大の総合エンタテイメント企業(エンターテイメント・メディアコングロマリット)。テーマパークや映画のイメージが強いが、事業は幅広く分散されており、メディア・ネットワークやグッズ事業など含め...

世界最大の消費者決済システム企業 VISA (V)

VISA inc.は世界200ヵ国以上で世界最大の消費者決済システムを提供するグローバルペイメントリーダー。現金を直接介さない電子決済ネットワークを提供する。アメックスなどの自社発行も行なうクレジットカード会社と違い、VISAは金融機関に発行ライセンス供与を行い、金融機関がVISAカードの発行や...

マクドナルド(MCD) – 注文の機械化に注目が集まる

現在80%以上がフランチャイズであるマクドナルドは、独自の積極的なフランチャイズ戦略によって加速度的に成長してきた。フランチャイズ加盟店からのFC収入(ロイヤルティ収入、広告収入、賃貸収入)の伸びがマクドナルドの高い利益率を支えてきた。マクドナルドのFC戦略は、闇雲にフランチャイズ権を販売するやり方ではなく...

航空宇宙・ビルシステム事業に絞るユナイテッド・テクノロジーズ(UTX)

ユナイテッド・テクノロジーズ(United Technologies Corporation)は航空機エンジン事業、航空宇宙事業、エレベータ・空調・セキュリティなどのビルシステム事業を中核とする「世界で最も革新的な企業」としても名が上がるコングロマリット(多国籍複合企業)で、中核事業の航空宇宙・ビルシステム事業の...

ワンストップ型ビジネスソリューションの巨人 IBM

IBMは企業や公的機関にハード・ソフト・サービスを中心にワンストップ型のビジネスソリューション(戦略策定・分析・開発・運用保守など)を提供する。1911年の創業以来コンピューター業界の巨人(ビッグブルー)だったが現在はハードウェア部門は縮小しつつ、コンサルティング等サービス事業の比重が増している。1993年から...

世界最大のトータルヘルスケア企業 ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)

ジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)は1886年に創業。「Our Credo」による高い倫理観を受け継ぐ世界最大のトータルヘルスケア企業。主に医療機器・医薬品・消費者向けプロダクトの3つのコア事業部門にわかれ、数万以上の製品を全世界に提供。子会社ではなく「Family of ...

世界最大の多国籍複合企業体 ゼネラル・エレクトリック(GE)

ゼネラル・エレクトリック(GE)は世界最大の多国籍コングロマリット(巨大複合企業体)であり、航空機ジェットエンジン、医療機器、エネルギー・制御事業、水処理、運輸関連事業、石油・ガス産業向けソリューションなどの部門に別れ、それぞれの分野において世界No1かNo2であり続けることを経営戦略として掲げている。近年は...

ネットワーキング業界の覇者 シスコシステムズ(CSCO)

M&Aはシスコの成長戦略の核心であり(買収でテクノロジーを手に入れる=人材獲得である)、その戦略を支えるガイドラインはヒューレット・パッカードにならい「市場をセグメント化」し、ゼネラル・エレクトリックの方針のように「各セグメントでNo.1かNo.2になる」というものである。各セグメントにおいて未参入で...

堅実なバランスシートのシェブロン(CVX)

1879年創業のシェブロン(Chevron Corporation)は古くはセブン・シスターズと呼ばれた世界の石油を独占状態においた国際石油資本のうちの1社であり、現在もスーパーメジャーの一角に分類される。原油やガスの探査から生産・輸送・精製・販売といわゆる上流・下流工程を垂直統合で...